~趣味の世界~
KingArmsのハイマウントベースです。1630円。

キングアームズハイマウントベース
キングアームズのロゴマークと品名が書かれたシールの貼られた外箱。キングアームズは香港のトイガンメーカーですが銃の方は微妙な値付けでちょっと選択肢に入りにくいのですがパーツの方は安くて買いやすいものがチラホラある印象。

キングアームズハイマウントベース
反対側にはUFCの値段とJANが打たれたシール。

キングアームズハイマウントベース
ハイマウントベースもキャリハンマウント同様にマルイのものが品薄状態なアイテムの一つ。あれば便利なパーツだけに安ければ何となく買っておいてもどっかで役に立つ可能性があります。付属にネジ2本はマウント前後の穴に使うのでしょうが、今はそのネジを受けるパーツが無いので使いません。受けるパーツが何なのかは知りません。

キングアームズハイマウントベース
重量は134g。さほどズッシリしたものではありませんが、気になる人にはちょっと気になる重さかも。

キングアームズハイマウントベース キングアームズハイマウントベース
マウント外観。ちょっと角がダルめで色ツヤも好みが分かれるところかもしれません。レイル間隔は片側からもう一方にかけて広くなっていますが、このせいで取り付かないとかはあまり無いかと思われます。もしそうなってもアイデア次第。大抵何とかなります。銃のレイルとこのハイマウントベースとの噛み合いは上写真右の奥の方にある突起が担い、側面に出ているネジは側面のプレートを押さえているだけでレイルの横溝とは関わりません。

キングアームズハイマウントベースとマルイM4
マルイのM4に乗せてみました。前後長は127mm、レイル面はプラス20mmとなります。

キングアームズハイマウントベースとマルイM4とMBUS2
MBUS2を立ててドットサイトを覗き込んでみます。ドットサイトのドットの方が若干高い、という程度の位置になりました。

キングアームズハイマウントベースとG&G CM16
G&G CM16に乗せたハイマウントベース上のドットサイトと、高さ16mmのマウントリングに取り付けられたCOMP M2タイプのドットサイトとの高さ比較。参考までに。

キングアームズハイマウントベースとSHS M16キャリハンマウントとG&G CM16
SHSのM16キャリハンマウントとの高さ比較。

キングアームズハイマウントベースとマルイL96AWSとイルミネーテッドショートズームスコープ
というかこれM4じゃなくマルイL96のために買ったんだった!マルイイルミネーテッドショートズームスコープをmojjiの高さ20mmマウントリング1個で装着していましたがグラつきがちだったのでマルイM4に使ってた高さ16mmマウントリングと余り1個とで2箇所留めにしました。もう少し低い方が良いですが、低いマウントリングは今度の機会に買うとして、今はチークパッドを少し持ち上げて対応。さすがに2箇所留めだとキャリハン代わりにスコープを掴んで銃を持ち上げてもガッチリしています。

G&G CM16とマルイL96とCYMA AK47タクティカルロングバレル
今年に入ってから通販は月1回に限定しているので次は4月・・・
次は何買おうかのうグフフ。




263  262  261  260  259  258  257  256  255  254  253 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
DD
P R
カウンター
ブログ内検索