~趣味の世界~
引き続きまして次はミズキ弐型。

ミズキ弐型
この視線がたまりません!

ミズキ弐型
ミズキ弐型概要。

ミズキ弐型
こちらは首がすわっています。でもちょっとうつむき加減。

ミズキ弐型
ミズキ弐型
ミズキ弐型
フブキ弐型と同様の構成ですがパーツがいくつか違い
ただのリペイントではありません。

ミズキ弐型
パーツ展開。ボリュームは多すぎず少なすぎず。

ミズキ弐型
ミズキ弐型
ミズキ弐型素体。旧ミズキと同様に白とライトグレーのツートンに
金のアクセント。フブキ弐型ともパターンは変えてあります。
やはり若干アーンヴァル分が混入した雰囲気。

ミズキ弐型
アップ。顔のペイントは旧ミズキとは若干の差異がみられ、
フブキ弐型よりややツリ目になっています。
ミズキ弐型
△にクチを開けた照れ顔。わずかに赤が吹かれています。

ミズキ弐型
マスクをかけた顔。顔パーツに直に塗装されているので
着脱はできません。

ミズキ弐型
ミズキ弐型
説明書を見ながら武装させます。
基本的にフブキ弐型と同様の構成ですが武器は全くの別物で
弓状を成しています。もちろん弓は4パーツで成るので組み合わせ次第で
多様な形を成せるでしょう。
かかとが高い足なのでやや立たせにくいですが重量バランスは良いです。

ミズキ弐型
フブキミズキといえば鎌ですが、残念ながらこちらにしか付属しません。
フブキ弐型に付属の小剣に相当します。
フブキ弐型と同様に羽根を腰後ろか背中後ろかで選択できます。
当然他の場所に取り付けるのも可。遊ぶ人の好き好きに。

ミズキ弐型
旧ミズキと。白黒金の色構成は個人的に大好物ですが、
好みによるでしょう。

ミズキ弐型
顔がジールベルンと似ている気がしたので並べてみました。
気のせいですね。

ミズキ弐型
恒例の武装固め。武装足の裏に穴が無いので足パーツが余るなど
ややまとまりきれない印象。色はカッコイイです。



@@@



フブキ弐型&ミズキ弐型
フミカネアレンジのフブミズコレジャナイなんて言ってると
また無くなってから欲しくなるねんで!
ちゃんとカッコカワイイから安心しろ!




フブキ弐型が届きました。

フブキ弐型
すっかり印象が変わりました。

フブキ弐型
フブキ弐型概要。

フブキ弐型ミズキ弐型
おなじみのクリアファイルの他にブックマーカーが付いてきました。

フブキ弐型
首がはずれていました・・・

フブキ弐型
フブキ弐型
フブキ弐型
箱は中間的な大きさで3段ブリスターですが
スタンドが簡易型。

フブキ弐型
パーツ展開。ラプティアス/アーティルと同じくらいのボリューム。

フブキ弐型
フブキ弐型
フブキ弐型素体。雰囲気はフブキよりも旧ストラーフに似ています。

フブキ弐型
アップ。アイプリはきれいですが髪の造詣はあまり凝ってない印象。

フブキ弐型
叫び顔。
フブキ弐型
照れ顔。

旧フブキ&フブキ弐型
旧フブキ(黒き翼Ver.)とフブキ弐型。スペーサーが入っていないので
背丈はやや低め。やはり印象はかなり異なっており、フブキというキャラの
イメージを強く持っている人には違和感があるかもしれません。

フブキ弐型
フブキ弐型
説明書を見ながら武装させます。
太もも横に付く7番のパーツどこ?と思ったら組んだ状態になっていました。
手首の刺さりがきつめなので回しながらねじ込む際手首をモロリと破壊しないよう
注意。いや壊してませんよ?大丈夫大丈夫。

旧フブキ&フブキ弐型
旧フブキ(初回版)とフブキ弐型。
まあ全然別物になっているのでこういうもんだと思いましょう。
旧フブキは着せたらそれで終いですがフブキ弐型の武装は
一転して高いプレイバリューが持たされています。

フブキ弐型
フル武装させると余るパーツは首1セットと腕とすねから先と胸と
手首につける武装パーツ1個。素体1体用意しろと言わんばかり。

フブキ弐型
装備をはずしてもまとまりが良く、たぶんこれも考えてあるのでしょう。


イメージが固着してるとコレジャナイかもしれませんが
アーンヴァルMk.2なんかも出た時そんな感じだったのですから
すぐ慣れるかと思います。




遅ればせながらゼルノグラード ベリクを開封。
簡易的にお送りいたします。

ゼルノグラードベリク
ゼルノグラードベリク概要。

ゼルノグラードベリク
ブリスターは3段重ね。
ボリューム的にはマリーセレスレムリアあたりと同じくらいの密度。

ゼルノグラードベリク
ゼルノグラードベリク
ゼルノグラードベリク素体。旧型の1st.素体。
(上写真は梱包状態から手首と足を同梱の別パーツに替えてあります)
素体デザインはバトマスに登場したゼルノグラード型と同様で
赤いところが山吹色になり腹部にロゴマークが付いたといった変更程度。
元々ゼルノグラードに付属の素体はグレー一色だったので立派な進歩。

ゼルノグラードベリク
追加の表情パーツである笑顔。



ゼルノグラードベリクとその他
残ったパーツはまとめてケースにシュウゥゥゥ
ゴロッと分解できない大パーツがあったりはしないのでコンパクトにまとまります。


次はアーティルフルバレルを。

アーティルフルバレル

アーティルフルバレル
うまく言い表せないのですが、カッコイイ色バランスの箱絵。

アーティルフルバレル
アーティルフルバレル概要。

開封。

アーティルフルバレル
こちらもライトアーマー準拠の2段ブリスター。しかしそれでもパーツ数は多いです。

アーティルフルバレル
パーツ展開図。

アーティルフルバレル素体。
アーティルフルバレル
アーティルフルバレル
黒いいでたちにピンクの髪。大好きな組み合わせです。

アーティルフルバレル
アップ。

アーティルフルバレル
怒り顔。テラ根性顔でもいいです。

アーティルフルバレル
笑顔。こちらも笑顔パーツのみ頬が赤くなっています。
そのせいか通常モデルのアホっぽさが色気に変わった印象。

説明書を見ながら武装させます。
アーティルフルバレル
アーティルフルバレル
デフォルトでは砲身の取り付く基部パーツが上下逆になっていますが、分解しなくても引っぱればはずれます(分解中に気付きました・・・)
追加パーツによって同じ支援砲でもハイテク兵器っぽさが出ました。

アーティルフルバレル
出荷状態ではこちらの武装パターンにあわせて砲身基部のパーツが組まれています。まあ説明書通りの武装パターンでなくとも組み替え自由度は非常に高いので好き好きに組んで見て下さいませ。

アーティルフルバレル
アーティルフルバレルとアーティル。

アーティルフルバレル
相変わらずちっさ可愛い体躯にドゥーンと大きな胸。


@@@


アーティルフルバレル
アーティルフルバレルもラプティアスエアドミナンスもどちらをもって優劣を云々ではなく、好みによってどっちか一方でもいいけど折角だから両方買っちゃおうぜ!という一長一短さがズルイ!通常モデル含め4体それぞれに良さがあり触って遊んで楽しい神姫です。




武装神姫ラプティアス エアドミナンスが届きました。

ラプティアスエアドミナンス
黒っぽい色の箱奥にのぞく赤色がカッコイイパッケージ。

ラプティアスエアドミナンス
ラプティアスエアドミナンス
ラプティアスエアドミナンス概要。

開封。
ラプティアスエアドミナンス
ラプティアスエアドミナンス
ライトアーマー準拠の2段ブリスターですがもはや初期の1~5弾くらいに匹敵するボリュームがあります。

ラプティアスエアドミナンス
パーツ展開図。

ラプティアスエアドミナンス素体。
ラプティアスエアドミナンス
ラプティアスエアドミナンス
通常モデルのラプティアスとはパターンが似た色違いですが腹部などに一応の差異がみられます。

ラプティアスエアドミナンス
アップ。


怒り顔。


笑顔。今回この笑顔パーツだけ照れ顔っぽく朱が吹かれています。

ラプティアスエアドミナンス
ラプティアスエアドミナンスとラプティアス。

ラプティアスエアドミナンス
見所であるお尻。色が黒なせいかやや小尻に見えます。

説明書を見ながら武装させます。
ラプティアスエアドミナンス
ラプティアスエアドミナンス
通常モデルでは飛行型の割りに羽根が小さかったのですが追加パーツによってより空戦型らしいフォルムになりました。

ラプティアスエアドミナンス
俯瞰。ストラーフMk.2の武装を足して某モビルスーツっぽくするのもア・・・ベタすぎるか。


トマホークのような武器も付属。

ラプティアスエアドミナンス
バイザーパーツは上画像のようにほとんど顔が隠れる位置とやや開いた位置にできます。はずすとこう・・・エグゼリカのような。


@@@


ラプティアスエアドミナンス
期待通りの出来で満足なのですがランナーから切り離した際のゲート跡の処理がまるで手モギしたような箇所があるのだけちょっと気になります。
他は非の打ち所がありませんが特筆するところも無い地味さがラプティアス。そんなラプティアスをよろしく。





1  2  3  4  5  6 
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
HN:
DD
P R
カウンター
ブログ内検索