~趣味の世界~
立て掛けていた黄河のL85A2が倒れた時に段差にぶつけてバレルがハンドガードから出ている部分から折れてしまいました。

黄河L85A2
案外あっさり折れてしまうもんだわ・・・
プラ製のインナーバレルも道連れになり先端が砕けています。

黄河L85A2
買ったばかりな上、割と当たり銃だったのにこれだよ・・・というわけで修理のためハンドガードを開けます。左側に見えているネジを外して左右に分割すると、中はこんな感じ。外見がそっくりな中華L85とは結構違う構成になっています。先端付近に錆鉄棒が一本横向きに入っていますが、他の部分にも色々ウェイトが入れられそうなスペースがあります。

黄河L85A2
インナーバレルはフロントサイト一式の後端に差込みで分割されており、割れたのは前半の先端3cmほど。破片は全部あるのでパズルのように合わせて流し込み接着剤を亀裂に流します。
アウターバレルは段になっているところでサックリと折れていて裏打ちも出来ない位置なので強度的に非常に不安がありますが、流し込み接着剤で貼りあわせて段差のくぼみにアロンアルファで補強、裏側には気休めですがアルミテープを貼って裏打ち。折れた部分はハンドガード先端との噛み合わせ部分なのでハンドガード側をアロンアルファで太った分ちょっと削りました。

修理は出来ましたが、ハンドガードから突き出た部分のアウターバレルの強度はかなり落ちてしまったハズなので、扱いには非常に気を使わなければならなくなってしまいました。悲しい・・・


201  200  199  198  197  196  195  194  193  192  191 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
DD
P R
カウンター
ブログ内検索