~趣味の世界~
KM企画の汎用ショート&ミディアムアルミ製強化アウターバレル逆ネジ凹凸タイプです。


この手作り感漂うパッケージが出戻り前の90年代からよく目にしたKM企画のパーツ。トイガンの社外パーツのパッケージのイメージは個人的にこんな感じ・・・


値段は3000円。


4cm延長されるショートタイプと8cm延長されるミディアムタイプがセットになっています。小さい筒状のパーツはインナーバレルとアウターバレル内側との隙間を埋めるブレ止めパーツ。


説明書。アウターの外径は19mm、ネジはM14逆ネジとなっています。


ウチにある銃は正ネジと逆ネジの銃が半々くらい。逆ネジのM4系ではG&G CM16があります。ショート(4cm)を装着したところ。11インチのアウターバレルを装着した場合、フロントサイトより前はこのくらい突き出るでしょうか。


ミディアム(8cm)を装着したところ。


ショート、ミディアム両方を装着したところ。12cm延長されています。


12cm延長されるとちょうどM4A1の14.5インチバレルと同じ長さになりました。という事は?14.5インチは36.83cmなので-12cmすると24.83cm、9.776インチ。大体10インチが元のアウターの長さか。CM16はフロントサイトとアウター前端が一体化しているのでいずれアウターバレルを一本モノに換装したいところ。デルタリングとハンドガードキャップ、ガスチューブはそのまま使えるのでアウターバレル(インナーバレルをそのまま使うなら10インチ以上で好き好きに)とフロントサイト(こちらも好き好きに選べます)を用意すれば良いと。グフフ。


CYMAのAK47に装着してみましたがAKのアウターは細いので不格好になります・・・


S&Tタボールは正ネジ仕様なので正逆変換アダプターを介して装着してみますが、こちらも元のアウターが細くてイマイチ不格好。


前回のG36Kアウターの後ろに装着。こちらも太さが違い段差になってしまう。


また、G36Kのハイダーはアウターに少し被る形なので・・・


太いバレルだと取り付きません。KハイダーカッコイイのにM4には使えないのね・・・(M16A1などの細いアウターなら取り付くかも?)


Kアウターの先に装着。フルサイズG36のハンドガードを装着すれば細い部分は隠れそうなので格好は付くかもしれません。


でも・・・G36のハンドガードの先からブルバレルが出てるのはどうもこう・・・イメージと違うような気が・・・


@@@


汎用、というだけあって使い方は色々です。試行錯誤をして自分の好みに仕立てるのに便利なアイテムでしょう・・・細いタイプも欲しいなぁ。

386  385  384  383  382  381  380  379  378  377  376 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
DD
P R
カウンター
ブログ内検索