~趣味の世界~
引き続き弾を追って適合を確かめてゆきましょう。

エウクランテと3rd.tall素体
首の差込みはややキツめ。エウクランテだけは何故か
スネから下のパーツが3rd.tall素体のままハマりました。
しかし腰を囲うテールパーツとそれに繋がるリヤパーツは取り付かず。

イーアネイラと3rd.tall素体
イーアネイラもやはりリヤパーツが取り付きません。
尻尾も太ももが若干太いためキツめ。首も少々キツめ。

バッフェドルフィンと3rd.tall素体
ヴァッフェドルフィン。首はやっぱり太すぎて無理でした。
腰ベルトはうしろ側のパーツの合いが悪いものの何とか。
首以外は全部いけるか?と思ったら元々ヴァッフェドルフィンの
拡張ハンガーは一番下の穴がある専用のものであり、
汎用と同じ3rd.素体の拡張ハンガーには穴が足りないので
大きい2本のフィンだけ取り付きませんでした。

ティグリースと3rd.tall素体
ティグリースは首のピンが太くてダメでした。
リヤパーツも当然ダメ。

ウィトゥルースと3rd.tall素体
さすがウィトゥルースは今年の干支だけあって(?)
全て取り付きました。ただし首はキツめ、リヤパーツは
差込みが浅く緩いです。

グラップラップと3rd.tall素体
グラップラップは腰うしろのパーツが拡張ハンガーに
刺さるのですが、ピン2本の上下間隔が微妙に違うため
取り付きません。しかしそれ以外はどうにか。
首は若干キツめ。

アークと3rd.tall素体
一見全部取り付いてるアークですが、リヤパーツの接続は
引っ掛かってるだけ、という感じ。首はキツめ。
そろそろ素体側の首パーツの穴周辺に薄っすら白いヒビが・・・

イーダと3rd.tall素体
イーダは首のピンが太くてダメでした。
それ以外はどうにか。リヤパーツは前も囲まれるので
それで引っ掛かってるだけ。外れやすいです。

シュメッターリングと3rd.tall素体
シュメッターリングは一応全部取り付くのですが
やはり穴の数が足りず背中側は結構惨たる有様。
首も限界ギリギリのキツさ。どうにか付いて欲しかったのですが・・・


更に更に続く
49  48  47  46  45  44  43  42  41  40  39 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
DD
P R
カウンター
ブログ内検索