~趣味の世界~
A&Kの電動ガン、ドラグノフSVD-Sです。前回までにチャンバーパッキン交換と13:1ギヤの組み込みが済みました。


メカボックスをレシーバーの上から入れて後方から差し込み、前側を給弾口のうしろにある溝にパコッを収めます。


おおっとセレクターのパーツを入れてなかった。


えーと、あれ?どうやって入れるんだコレ。


ハハーンさてはこいつメカボックス取り出す時には外さなくていいパーツだなー?とここで気づく。


位置関係はこう。


メカボックスを収める際に干渉するのでセレクターを上へ跳ね上げて干渉する部分を避けながら収めます。メカボックスをピンやネジで定位置に固定するまではセレクターは引っ掛かってまともに動かないので慌てないように。


レシーバー下側のパネルを後ろ側から差し込み、前側を押し込みます。


トリガーガードをトリガーの後ろの穴に挿し込みます。穴の周辺に傷が付きがちだけど、トリガーガードで隠れるので気にしない。


マガジンキャッチの上の穴にピンを挿し込み、


反対側からネジを締めて固定。


セレクター後方のネジも締めます。


配線をハンドガード側との壁の穴に挿し込みます。


バレルを差し込み、左右のイモネジを締めて固定。配線がホップ調整ダイヤルに当たってダイヤルにクリックが付いてしまったけど、元々軽く動きすぎだったのでまあ、丁度いいか。


配線の先にあった配線を付け直し、あとはハンドガードとアッパーカバーを付けて完成。こうしてみると作業性自体はM4系やAKよりも余程やりやすく感じます。



早速試射。マガジンのストッパー解除不良はほぼ改善されたようす。まっすぐ飛ぶようにホップ調整して初速を測ると結構高い。


フルオートで。あれ?こんなもん?


そうでしょうそうでしょう、感覚的にもこれくらい。


今2発発射しただろう!こんなに速くない。


大体サイクルは秒13.7発。初速は96~99m/sと高め。モーターをEG1000に換えたら秒15くらいにはなりそう。



@@@




不発→2発発射はまだ頻発というくらいに出るので、まだまだ。
安定動作するまで枕を高くして寝られません。


462  461  460  459  458  457  456  455  454  453  452 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
DD
P R
カウンター
ブログ内検索