~趣味の世界~
車高を調整しホイールをまだ作ってないR31スカイラインから奪い取り
フロントスポイラーとリヤスポイラーが付きました。
ピアッツァ後期ルック

大体後期型のイメージになったかと思います。

ピアッツァ後期ルック後ろ
リヤスポイラーはプラ版の積層削り出し。

ピアッツァ後期ルック前
後期でも最終型あたりならグリルも作らなければなりませんが
あの「丼」みたいなグリルあんまり好きくないのでこのままで行きます。
フロントスポイラーの上半分はその下にあるバンパーに沿っているため
プラ版貼り付けで整形するには無理なので前日に買っておいた
タミヤの光硬化パテを使ってみました。
さすが他所でも大絶賛されてるだけあって卓上蛍光灯あれば硬化が
めっちゃ速く、2mm以上盛るな!と書かれていますが盛って硬化盛って硬化と
すればかなり厚く盛る事ができ、どんどん作業が進められるので大変良いです。
他、ヒケがほとんど無いのも長所。一方で短所を挙げると、
とにかく臭い。硬化後表面にぬるぬるが浮いてくるのでふき取りが必要。
プラへの食いつきが弱い。ベッコウみたいな変な色。硬化後は石のように硬く
削るのがやや大変、値段が高い(34gチューブで一本1000円くらい)。

実は最初の加工で買い置きのポリエステルパテを使ったのですがこれが5年くらい前の
モノだったので劣化してたらしく全然硬化しなくて結局全部こそぎ落とすという失敗を
やらかしていたので結構パテが固まらない恐怖症だったのです。
ラッカーパテなんかも盛りすぎて硬化せずよく失敗した事があったのでやはり
短時間でガッチリ固まるというのは精神的にも安心感がありますね。
バンパー修理キットのパテなんか逆に作業中にガンガン固まってひどい目にもあったり

要するに
パテ苦手なんです
18  17  16  15  14  13  12  11  10  9  8 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
DD
P R
カウンター
ブログ内検索