~趣味の世界~
S&T BABY M4に標準のグリップはグリップ後面が後方へ少し延長されていて、M16A2タイプグリップに較べてやや前後に太く、側面が真っ平でどこかグロックのグリップに似た握り心地。




握り心地は良い方だと思う(個人差があります)のですが、私は指が細くてフィンガーチャネルのあるグリップはどうも合わず、またこのグリップのフィンガーチャネルは左右に大きめで薬指にゴリゴリ当たってイマイチ心地よくない・・・


そこで買ってきたのがPTS EPG(Enhanced Polymer Grip)。
聞くところによるとPTSはマグプルと揉めてトイガン用のマグプルパーツを出せなくなったとかで、大量に出回っていたMAGPUL PTS製品もここしばらくかなり淘汰されてしまっていたのですが、MAGPULの名前を外して少しずつまた出回り始めました。


EPGはMOEグリップのリデザインモデル。MOEグリップは末期に側面のテクスチャ(模様)が違うものが出ていましたが、あれとは違うものです。実銃用と同寸法のガスブローバック用と、モーターが入る分太くアレンジされた電動ガン用とがあり、今回のものは電動ガン用、色は黒です。香港製の表示があります。


開封。内容はグリップ本体、グリップエンドパネル、モーター調整ネジとそれに付随する小パーツ、グリップエンドパネルとの結合ネジ2本。


グリップの左右面は四角い突起が整然と並んでいるデザイン。


MOEグリップ(左)と。EPGの前後面はMOEグリップの側面のシボと似たものになっています。握り心地はMOEグリップと同様に樹脂のソリッド感に上品な印象を受けます。グリップ側面は滑り止め効果が高く感じられますが、前後面はグルーブではなくザラザラ面で滑りはしないものの、やや違和感があります。ただこれは単にMOEグリップに慣れきっているせいだと思うので、すぐ慣れるでしょう。


グリップエンドパネルは嵌合がMOEグリップだと左右にあったのが後方に移ったため互換性はありません。


グリップ内。7つの穴が奥にあり、中央がモーターのピニオンギヤが通る穴、その前後がモーター配線の通る穴、それ以外の4つがメカボックスとの結合ネジの通る穴。グリップエンドパネルとの結合ネジの受けは真鍮のインサートが入っています。


モーター調整用ネジはMOEグリップやそのレプリカではネジのみでしたが、こちらにはそれに付随する樹脂製の小パーツが付属します。でもこの小パーツ、どっち向きに差し込めばいいんだろう?


ググってみると平らな方が外側のようですね。


入らねーし!


ネジだけをグリップエンドパネルにねじ込み、小パーツは反対側から差し込むようです。


S&T BABY M4に取り付けに掛かりましょう。まずはネジを外してグリップエンドパネルを外します。こちらのはパネルというよりブロックという感じで、かなり重いです。ハイサイクルチューンで手こずっている間ここを頻繁に組んだり外したりしたのでもうネジがナメかけています。


モーターコネクターを外し、モーターを取り出します。モーターはマルイEG30000、SBDも付けてあります。


グリップ内奥にあるネジ2本を抜いてグリップを取り外します。


S&T BABY M4のグリップ一式の重さは190g。


EPGは82gと半分以下。結構な重量の軽量化ができます。


EPGの穴にモーター配線を差し込み・・・


一応補足。グリップを交換する際にメカボックスの赤矢印で示した軸受けが出っ張っていてグリップと干渉する事があるのですが、このEPGでは青矢印で示した位置が掘られていて対策がされています。されていないグリップもたまにあるので干渉する場合は青矢印で示した位置のように削って取り付けましょう。


グリップ内奥の穴にネジを刺してグリップを銃に固定します。銃に付いているネジは大抵2本ですが、強化したい場合は2本追加する事もできます。


モーターを差し込み、モーターコネクターをプラスマイナスを間違えないように接続。


グリップエンドパネルをモーターのエンドベルの形状に合わせるようにしてあてがい・・・


グッと差し込んでネジを締めて固定。EPGに付属のネジは六角ネジなのでレンチが別途必要。


バッテリーを繋いで試射し、異音が出ていないかをチェック。グリップエンドパネルのモーター調整ネジをいっぱいに締め込んで試射し、「ギャー!」というノイズが消えるところまで緩めればOK。


反応無くなったぞオイ!


モーターコネクターが振動で抜けていました。よくある事です。


@@@




正直MOEグリップと使用感も何もほとんど変わらないのですが、そっちはもう絶版状態なのでこれから買うならEPGになるでしょう。これに換えて「手に合わない・・・」という事はそう無いと思う無難オブ無難なグリップ。これにしておけば大体間違いありません。

445  444  443  442  441  440  439  438  437  436  435 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
DD
P R
カウンター
ブログ内検索